Safecast x E2D3 環境データ可視化ハンズオン

11月3日、環境データの市民科学団体 SafecastとデータビジュアリゼーションコミュニティE2D3のはじめてのコラボイベント、環境データ可視化ハンズオンワークショップを開催しました。 天気の良い祝日にもかかわらず、30名以上の方にご参加いただきました。

今回のイベントでは、SafecastのデータをE2D3の基盤であるExcelへ取り込んで、データを可視化するところまでを実際にデータとE2D3をさわりながら体験するところまでを目標としました。

Safecast代表PieterさんによるSafecastの活動紹介から。

img_4565

Safecastでは、ボランテイアの協力により、膨大な量の放射線データを蓄積しており、誰でも自由にデータにアクセス、活用することができます。 Safecastのロブさんが、Safecastのエコシステムとデータ構造、APIを使ったデータの取り込み方についての解説。

img_20161103_142331

E2D3の山本さんよりE2D3の紹介と、E2D3のセットアップをします。 E2D3はWindowsの場合はExcel2013以降、Macの場合はExcel2016以降で動きます。 古いバージョンをお持ちの方はExcelOnlineでお使いいただくことが可能です。

dsc_8305

セットアップが完了したところで、いよいよSafecastのデータを取り込みます。 データ全部を取り込んでしまうと、Excelでは扱えないデータ量なので、自分が使いたいデータセットをAPIで抜き出し→データをきれいにする、という前作業が必要となります。 時間がかかる作業なので、今回はE2D3メンバーの小副川さんが事前に扱いやすいサイズできれいにしたデータセットを使いました。

dsc_8317e

dsc_8319e

14925374_1138486259574369_4286218035246051289_n

最後までたどりつけた方も、そうでない方も、ぜひ引き続きデータを触ってE2D3で遊んでいただければうれしいです。
今後も、Safecast x E2D3 のコラボは続けたいと思いますので、ご協力いただける方、ご興味ある方は引き続きよろしくお願いします。 お越しいただいたみなさま、長時間ありがとうございました。 E2D3とSafecastのボランテイアスタッフの皆さん、おつかれさまでした!

dsc_8331

———————-
【イベント情報】

E2D3 x Safecast 環境データの可視化ハンズオン
Environmental Data Visualization Hands-on Workshop

環境オープンデータの、新しい表現方法を体験してみよう!

誰もがデータを見てさわって楽しめることを目標に活動している、グラフ共有コミュニティE2D3(Excel to D3.js)は、様々な企業や団体との協力イベントを開催しています。

今回は、環境データを提供することで、人々に力を与える活動を行う世界的な市民科学のボランティア・グループ、セーフキャスト(Safecast)とのコラボイベントです。

セーフキャストが集めた環境データをE2D3で表現してみる体験会を実施します。ご自分のPCをご持参の上、ご参加ください。

Please join us for the interactive and fun workshop to experience/ visualize environmental open data in innovative ways!

E2D3 (Excel to D3.js) is a graph-sharing community enabling everyone to handle and display data. E2D3 has been hosting collaboration events with various companies and organizations. This time, we are holding a joint event with Safecast, the internationally-renowned citizen science volunteer group. In this event you can explore environmental open data collected by Safecast and create visually appealing graphs using E2D3. Participants need only bring their own PC and their imagination to the event!

はじめての方向ハンズオンセミナー&作業タイム

① Safecastセミナー: セーフキャストがなぜ環境データを集めるようになったのか?どんなデータをどうやって集めているのか? どうやったらデータをみたりさわったりできるのか? APIの使い方は? 自分が使いたいデータのみをダウンロードする方法は? Safecastスタッフによるハンズオンセミナーを開きます。

② E2D3ハンズオン: はじめてE2D3のことを知った方向けに、使い方ハンズオンを開きます。E2D3のインストール方法、使い方のちょっとしたコツなどのレクチャー。表現したい内容別のおすすめグラフ・表現方法などのアドバイスも。 E2D3はエクセル上で動くアプリのため、あらかじめエクセルで使えるサイズに整理したデータセットをお配りして、実際にE2D3上で触ってみます。 E2D3の使い方はもう知ってるよ!という方は③のもくもく作業タイムをはじめてください!

③ もくもく作業タイム: 実際にセーフキャストの環境データを使ってのグラフ作成タイムです。 個人で作業するのもよし、チームで作業もよし。 セーフキャストとE2D3のメンターが、皆さんの質問、疑問にていねいにお答えします。

④ 発表タイム: 最後に、自由参加で、できあがったグラフの発表タイムです。 グラフ完成までいった方も、途中までの方も、どんなところに苦労した、こんな発見があった、などをみんなとシェアしましょう。

⑤ 懇親会: 同じ会場で懇親会を開きます。 SafecastとE2D3のメンバーに、ききそびれたことを聞いてみたり、新しく出会った方々との交流を深めたり、ごゆっくり楽しんでいってください。

Hands-on seminar & work on individual projects

Seminar by Safecast (in Japanese)
You will learn: – Why does Safecast collect environmental data? – What data do Safecasters collect and how? – How can we look at their open data and play with them? – How can we use the Safecast API to extract data for your own interests?

A hands-on session will to be led by Safecast volunteer staff.

Hands-on session by E2D3 (in Japanese)
An introductory hands-on session demonstrating the use of E2D3. You will learn how to install and use E2D3. You will get advice on how you can present your data visually. E2D3 is an add-in application for Excel. We will provide cleaned-up data which are usable in Excel and then you can explore the data using E2D3. If you are already familiar with E2D3, you can skip this hands-on session and immediately start working on making graphs.

Visualization time:
You will be supported in developing visual presentations of Safecast’s data. You can work on your own projects individually or as a team. Mentors from Safecast and E2D3 will help you complete your work by answering any questions you may have. Bilingual mentors are there to help.

Presentation Time:
At the end of the event, there is an opportunity to present your completed visualizations graphs and to share new findings working with data/ E2D3 graphs with other participants.

Networking Party:
Networking party will be held at the same venue. Please ask questions to the members from Safecast and E2D3, or just migle with other participants. Please have fun!

SAFECASTとは

Safecastは、東日本大震災後に、日本在住の外国人エンジニアが中心となって設立されました。設立者の一人には、MITメデイアラボの伊藤譲一氏も名を連ねます。今では、セーフキャストの活動は世界中に広がっています。

Safecastは、誰もが自由に利用できるオープンデータを用意することが、誰にとっても良いと考えており、世界中の人々に役立つデータの収集やノウハウの提供を目的としています。Safecastは、政治的に中立・独立した団体として、できるかぎり正確で信頼のできる情報を提供しています。

Safecast

What is Safecast?

Safecast was formed after the devastating earthquake and tsunami which struck eastern Japan on March 11, 2011, and the subsequent meltdown of the Fukushima Daiichi Nuclear Power Plant. Through monitoring, collecting, and openly sharing trustworthy data of environmental radiation and other pollutants, growing quickly in size, scope, and geographical reach and Safecasters have now been spreading and collaborating globally. Joi Ito, the Director of MIT Media Lab is one of the founding members.

Safecast strongly believes that it is important for everyone to have access to reliable open data. Safecast’s mission is to provide citizens worldwide with the tools they need to inform themselves by gathering and sharing accurate environmental data as well as relevant knowledge and skills in an open and participatory fashion as a politically neutral and independent body.

E2D3とは

グラフ共有コミュニティE2D3(Excel to D3.js)は、日本発のオープンソース・ Excelプラグインアプリの開発コミュニティです。 すべての人のデータリテラシー(情報を分析・理解し、使える力)をあげるべく活動中。 ソフトウェアエンジニア、データサイエンテイスト、マーケター、ビジネスプランナー、デザイナーなど、様々な職種の方が専門スキルを持ち寄って貢献することで成り立っています。 コントリビューターとして関わってみたい方は、ぜひお声かけください。

E2D3

What is E2D3?

E2D3 (Excel to D3.js) is a graph-sharing community. E2D3 develops open-source, interactive and dynamic data visualization add-ins for Excel. They E2D3 wants to raise the level of data literacy of the public through its activities. The volunteer members include software engineers, data scientists, marketers, business planners, and designers, all making contributions with their own expertise. Anyone interested to be involved in E2D3 as a contributor, please contact us.

概要

日時:2016年11月3日(木)13時〜18時(その後懇親会)
会場:[ロフトワーク 10F イベントスペース]
住所:渋谷区道玄坂 1-22-7 道玄坂ピア 10F
最寄駅:JR山手線 渋谷駅 徒歩10分
定員:30名程度
料金:無料
持ち物:自分のPC (Excel2003以降が入っていれば尚可。なければExcel Onlineでも動きます)
Event information

Date/time: November 3rd, 2016 (Thursday) 13:00 – 18:00 (followed by reception afterwards)
Venue: Loftwork 10F @Event Space
Address: Dogenzaka Pier 10F, 1-22-7, Dogenzaka, Shibuya-ward, Tokyo
Nearest station: 10 minute-walk from Shibuya Station on JR Yamanote-Line
Capacity: Around up to 30 people
Fees: Free
Things to bring: Your PC (Excel 2003 or newer. Alternatively Excel Online.)
プログラム

13:00-:開場
13:30-14:00 :Safecastの紹介・データ構造・使い方説明
14:00-15:00 :E2D3の使い方ハンズオン
15:00-17:30:個別に作業のもくもくタイム(E2D3とSafecastの講師・メンターがヘルプします)
17:30- :できたグラフの作品発表会(希望者のみ)
18:00- :懇親会(参加費2000円の予定,アンケートにてご希望教えてください.ドタキャン,ドタ参加もOKです)
Program

13:00 - : Open the venue
13:30 – 14:00: Introduction of Safecast; Explanation about data structure and guidance on how to use Safecast’s open data
14:00 – 15:00: Hands-on session by E2D3
15:00 – 17:30: Work on individual projects
17:30 - : Presentation of the completed projects (voluntary)
18:00 - : Networking party (Fee will be around \2000)
会場提供

ロフトワーク

協賛企業

レバレジーズ株式会社

■レバレジーズの運営サイト

フリーエンジニア参画支援サービス:レバテックフリーランス
エンジニア専門転職エージェント:レバテックキャリア
Webクリエイター専門サービス:レバテッククリエイター
フリーランスの案件提案:@Agent
エージェントが語るテックブログ:レバテックタイ
エンジニア向けQ&Aサイト:teratail
共催団体

環境オープンデータの市民科学団体Safecast