2015年1朁E5日

about E2D3

About

近年の「ビッグデータ」「データサイエンティスト」ブームの影響もあり,Excelを用いてデータ解析を行う人が急速に増えてきた.Excelには多数の統計関数が予め用意されているのみならず,既存関数を組み合わせて独自の統計関数を作成できるという強みがある.しかし,統計関数の自由度に比べて,グラフ作成の自由度はそれほど高くはない.

一方,ビジネスにおいてはグラフのビジュアルインパクトが重要な場面も多く,グラフ作成の自由度を高める機能が現在のExcelには求められている.そこで我々は、グラフ作成の自由度を高める機能を持つ D3(Data-Driven Documents)ライブラリをExcelから呼び出せるOffice用アプリ E2D3(Excel to D3)を開発した.

ユーザーはE2D3を利用することで,D3の詳細な中身を理解する必要なく,簡単なExcel操作のみでビジュアルインパクトが強烈なグラフを作成できる.またコントリビューター(D3プログラマ)にはD3とExcelを簡単に繋ぐためのミドルウェア,及び独自D3グラフを投稿できるプラットホームを開発している.

E2D3の基幹部分はOSSとしてGithubで公開している.

お問合せはe2d3org @ gmail.com

 Concept

 

concept_10_j

Award

ファイナリスト, 優秀マニフェスト賞(市民), マニフェスト大賞, 2016. 9. 28

総務大臣賞, STAT DASH グランプリ -統計データ利活用アプリケーション・アイデアコンテスト-, 2016. 4. 4

日本マイクロソフト賞, LOD (Linked Open Data) Challenge Japan 2015, 2016. 3. 19

決勝進出, STAT DASH グランプリ -統計データ利活用アプリケーション・アイデアコンテスト-, 2016. 3. 5

審査委員会特別賞(箭内道彦選), マニフェスト大賞, 2015. 11. 6

最優秀マニフェスト賞(市民), マニフェスト大賞, 2015. 11. 6

決勝進出, EdTech JAPAN Global Pitch, 2015. 10. 9

テクノロジーエッジ賞, Microsoft Innovation Award 2015, 2015. 6. 11

注目度ランキング1位,6回,Schoo Web School, 2015. 3. 24

審査員特別賞 (ビジュアライズ基盤賞),LOD(Linked Open Data)チャレンジJapan2014, 2015. 3. 12

Top20 (/359作品),Mashup Awards 10, 2014. 11. 19

マイクロソフト賞,Mashup Awards 10, 2014. 11. 19

TOP3, エムエム総研 主催 日本マイクロソフト 協賛 Office アプリ アイデアコンテスト, 2014. 9. 24

特別賞, 日経ソフトウエア主催 日本マイクロソフト 協賛 「Office用アプリ」開発コンテスト, 2014. 6. 24