2015年2朁E1日

Activity log

D3.jsやDatavisualizationのご相談,E2D3とのコラボイベントのご提案はいつでも大歓迎です,こちらにご連絡下さい!

【活用事例】

  1. NHK news web, アメリカ大統領選2016, 2016.9
  2. Yahoo!ニュース, 検索データから見る熊本地震, 2016.09
  3. goo スマホ部, ドコモ圧勝!iPhone 6s発売日に速度調査(大阪環状線), 2015. 8. 8
  4. 朝日新聞デジタル, 衆院選を動くグラフに 激増する無効・棄権票, 2014. 12. 19
  5. withnews, 得票率1割台で政権取る可能性 グラフで見る衆院選, 2014. 12. 2

 

【メディア掲載】
Thanks for authors !

  1. 神奈川新聞, 参院選候補者の政策の違いをグラフで”見える化” 横浜, 2016. 7. 3
  2. 総務省 公報誌 平成28年 6月号, 「STAT DASH グランプリ2016」総務大臣賞の表彰式が行われました。, 2016. 6. 1
  3. IT Pro, 総務省のオープンデータコンテストで教育ツールが高評価、データ活用は道半ば, 2016. 4. 7
  4. マイナビニュース, 政府統計データ活用のアイデア競う「STAT DASHグランプリ」の受賞者発表, 2016. 4. 5
  5. カレントアウェアネス・ポータル, 統計データや統計APIを活用するアイデアを募集するコンテスト「STAT DASH グランプリ2016」の受賞者が発表される, 2016. 4. 4
  6. 毎日新聞, マニフェスト大賞:優秀賞決まる(マニフェストスイッチさいたまの一員として), 2015. 10. 1
  7. 毎日新聞, 争点、課題、ITで分析 都内で「知事選ハッカソン!」, 2015. 8. 8
  8. gooスマホ部, Excel×アプリで実現!「魅せるグラフ」, 2015. 7. 31
  9. THE BRIDGE, 革新的なアイデアとプロダクトでイノベーションを創りだす:「Microsoft Innovation Award 2015」を授賞した13チーム, 2015. 6. 30
  10. ASCII.jp, 今年は画像解析?Microsoft Innovation Award 2015開催, 2015. 6. 17
  11. IT media, Microsoft Innovation Award 2015は機械学習、IoT、3D、KINECT、データ活用祭り, 2015. 6. 24
  12. goo スマホ部, NewsPicksに学ぶ、スマホでインフォグラフィック, 2015. 6. 17
  13. goo スマホ部, 新しい政治の見せ方を考えよう!―政治データ可視化ハッカソン, 2015. 4. 18
  14. gooスマホ部, 人気の高いアプリはどれ?「アプリ博2015」レポート, 2015. 3. 26
  15. 日経ソフトウェア, 2014年8月号 p. 19
  16. IT Pro, 日経ソフトウェア 「Office用アプリ」開発コンテスト 結果発表, 2014. 6. 24

 

【関連ブログ】
Thanks for authors !

  1. ぴよぴよエンジニアの日記
    1. E2D3 を研究で使ってみた感想, 2016. 7. 30
    2. データビジュアライゼーション 毎月もくもく会 vol. 6, 2016. 6. 5
  2. 好きな技術を好きと言える幸せ – AYA TOKURA BLOG
    1. 【Officeストア】Officeの隠れた新機能「Officeストア」を使ってみよう – E2D3, 2016. 5. 20
  3. PC関係のメモ
    1. E2D3の開発環境を整えた(Windows編), 2016. 2. 17
  4. めもたん データビジュアライゼーション
    1. E2D3 ― 1.環境を作る, 2016. 1. 1
    2. データビジュアライゼーションをE2D3からはじめてみる, 2015. 12. 16
  5. てくてくめもめも:あしたはきっとすべてわすれてしまうかわまいさんのためのめも
    1. 【ノンプログラマのための】E2D3開発環境準備手順 その1(6まであります)-Macの場合-
    2. E2D3のグラフをAmebaOwendで表示させる
    3. npm install -g e2d3実行時にnodeのバージョン不足のエラーがでた
    4. npm install -g e2d3実行時にpermission関連の警告やエラーの行がいっぱい出た。
    5. E2D3をExcel Onlineで起動してみる
    6. E2D3のグラフをlivedoorブログで表示させる
    7. E2D3で熊本と大分の地図を使えるようにするよ!その1(地図編)
    8. E2D3のグラフを画像として保存してみる
    9. MacでもE2D3が使えるようになったよ!
  6. GUNMA GIS GEEK, E2D3 Tips
    1. 日頃、「視覚化するデータが無い!」とお嘆きの方にぴったりのハッカソンです。
    2. E2D3でCesiumを使う方法
    3. 「Code for YOKOHAMA ミートアップ」に参加してきました。
    4. E2D3 Tips あるいは、Officeアプリ Tips&トラブルシュート
    5. 「E2D3」を使ってExcel上にGoogle Mapsを表示してみた。
    6. Excel上でD3.jsを使ったグラフを表示する「E2D3」を使ってオリジナルなグラフを表示してみた。

 

【イベント】

  1. 東京で考える地方創生!RESAS API ハッカソン, 2016.11. 6-13 (Event)
  2. E2D3 x Safecast 環境データの可視化ハンズオン, 2016.11. 3 (Event)
  3. GEMS “科学と数学”ワークショップを体験しよう!, 2016. 10. 29 (Event)
  4. データビジュアライゼーション 毎月もくもく会 (E2D3初心者向け 使い方セミナー付)vol. 10, 2016.10. 8 (Event)
  5. データビジュアライゼーション 毎月 のんびりもくもく会 vol. 9, 2016. 9. 23 (Event)
  6. データビジュアライゼーション 毎月 のんびりもくもく会 vol. 8, 2016. 9. 3 (Event)
  7. 【Code for Kurashiki x E2d3】データビジュアライゼーション勉強会, 2016. 8. 27 (Event)
  8. データビジュアライゼーション 毎月 のんびりもくもく会 vol. 7, 2016. 8. 7 (Event)
  9. 地理空間情報 x ビジネス x オープンソースGIS 勉強会!, 2016. 7. 13 (Event,Report, Slide1,Slide2,Slide3,Slide4)
  10. 参院選データジャーナリズムハッカソン−立候補者の違いを可視化しよう!, 2016. 7. 2 (Event, Report, Slide1, Slide2)
  11. データビジュアライゼーション 毎月 のんびりもくもく会 vol. 6, 2016. 6. 4 (Event)
  12. データビジュアライゼーション 毎月 のんびりもくもく会 vol. 5, 2016. 5. 14 (Event, Report, Slide)
  13. 【昭和の住宅de野良IT】横浜の歴史データビジュアライズ〜プログラミングレス・ワークショップ, 2016. 4. 16 (Event,Report, Slide)
  14. データビジュアライゼーション 毎月 のんびりもくもく会 vol. 4, 2016. 4. 2 (Event,Report, Slide)
  15. データビジュアライゼーション 毎月 のんびりもくもく会 vol. 3 & インターナショナルオープンデータデー, 2016. 3. 5 (Event,Report, Slide)
  16. データビジュアライゼーション 毎月 のんびりもくもく会 vol. 2, 2016. 2. 6 (Event,Report, Slide)
  17. Code for Kurashiki E2D3勉強会, 2016. 1. 16 (Event,Report, Slide)
  18. データビジュアライゼーション 毎月 のんびりもくもく会 vol. 1, 2016. 1. 9 (Event,Report, Slide)
  19. E2D3 Day 2015 〜忘年会でMeetUp〜, 2015. 12. 23 (Event,Report, Slide)
  20. ママのためのMBAメソッド:セルフブランデイングとデータ活用編, 2015. 12. 16 (Event,Report, Slide)
  21. LODチャレンジ2015応募相談会&もくもく会
    , 2015. 11. 23 (Event)
  22. 名古屋から「世の中」ビジュアライジング・ハンズオン – 第一夜, 2015. 11. 14 (Event, Event,Report, Slide1, ,Slide2)
  23. 【エクセルxJavascript】名古屋から「世の中」ビジュアライジング・ハンズオン – 第零夜, 2015. 10. 26 (Event,Report, Slide)
  24. 【裏鎌倉×野良IT】感性ビジュアライズの世界, 2015. 11. 7 (Event,Report, Slide)
  25. LIGブログの勝手に1日編集長ハッカソン, 2015. 9. 3 / 2015. 9.12 (Event,Report1,Report2)
  26. オープンデータでみる埼玉県知事選ハッカソン!, 2015. 8. 2 (Report1, Event)
  27. NewsPicks & SPEEDA スマートデータエクスペリエンスハッカソン powered by E2D3, 2015. 6. 14 (Report, Event)
  28. 【ヒカ☆ラボ】 E2D3と学ぶ「初めてのGitHub」 powered by サークルアラウンド, 2015. 5. 29 (Slide, Event)
  29. 小学生が楽しいと思うグラフを作るぞハッカソン organized by GreenHack & E2D3, 2015. 5. 10 (Event, Report)
  30. IT なんでも モクモク会 organized by E2D3, 2015. 5. 6 (Event)
  31. Political Data Visualization モクモク会, 2015. 4. 18 (Event)
  32. Political Data Visualization Hackathon Vol. 1 ~E2D3とマニフェストスイッチで新しい政治の見せ方を考えよう!~, 2015. 4. 11 (Slide, Event, Report 1, Report 2)
  33. Code for YOKOHAMA & E2D3 もくもく会, 2015. 4. 10 (Event)
  34. E2D3 ハッカソン, 2015. 2. 8 (Event, Report,Slide, Code)

 

【プレゼンテーション, D3.js & E2D3 セミナー】

  1. 五十嵐 康伸, “データをどうやって見せるか”, 「The Data Journalism Handbook」日本語翻訳版 リリース記念イベント, 2016. 11. 27 (Event, Slide)
  2. 楠本 一哲, “【e2d3R】 E2D3からDot-Bar-Chartのご紹介”, Japan.R 2016, 2016. 11. 27 (Event, Slide)
  3. Hiroki Kitano, “E2D3 introduction 2016SEP ver”, Sillicon Valley WebGL Meetup, 2016. 9. 29 (Event, Slide1, Slide2)
  4. 五十嵐康伸, “E2D3に学ぶデータビジュアライゼーションアプリのアイデア発想法”, オープンデータを活用したアプリケーション開発セミナー, 2016.8. 9 (Event, Slide)
  5. 林由佳, 鈴木典子, “IBM Watson ハッカソン&E2D3” Bluemix ユーザー会 for Women, 2016.3.5 (Event, Report)
  6. Ube 2 Tokyo Remote.js, “Visualize precipitation”, Space Apps Challenge 2016, 2016. 4. 24 (Event, Slide, Movie)
  7. 竹内 秀行, “もっとデータ可視化をカジュアルに。オープンソースプロジェクト「E2D3」”, GREE Tech Talk #10「Data Visualization showcase, 2016. 3. 24 (Event, Slide, Report)
  8. Shigeo Ueda, “E2D3で地図を作画してみよう”, 第五回CenterCLR年末会, 2015.12.26 (Event, Slide)
  9. 山本 優, “データとビジュアライゼーションのあいだ~見る側から見せる側になった人の視点~”, Data Visualization Japan meetup #3!!, 2015.12.25 (Event, Slide)
  10. Norihiko Sawa, “Dive into E2D3: How to use D3.js on Excel”, Bay Area d3 User Group – Better D3 with TDD and E2D3, 2015.12.10 (Event, Slide)
  11. 角田 敬之, “「埼玉県知事選ハッカソン」の事例紹介”, 関東ICT推進NPO連携協議会 埼玉県地域連携交流会- 埼玉県におけるICT活用事例-, 2015.11.25 (Event)
  12. 山岸 恵輔, “p5.jsとE2D3を利用してインタラクションなコンテンツに挑戦しよう!(デザイナー向け)”, 第34回Creators MeetUp, 2015.11.21 (Event, Movie)
  13. 林由佳, “科学者のためのデータ可視化ツールガイド~E2D3の紹介”, サイエンスコラボレーションカフェ, 2015.11.3 (Event, Article)
  14. 竹内 秀行, “もっとデータ可視化をカジュアルに!オープンソースプロジェクト「E2D3」”, Developers Summit 2015 Autumn, 2015.10.14 (Event, Slide)
  15. Noriko Suzuki, “Visualization for all, E2D3 (Excel to D3)”, EdTech JAPAN Global Pitch, 2015. 10. 9 (Event)
  16. 大曽根 圭輔, “HTML5とデータ可視化とExcel”, 第16回 HTML5+JS 勉強会【テーマ:HTML5とデータ可視化とExcel / スマートTVとwebの未来予想】, 2015. 8. 25 (Slide, Event)
  17. 竹内 秀行, “xxx”, NTTレゾナントのエンジニア向け交流会「TechTalk」, 2015.7.8 (Event, Slide,Report)
  18. 大友 翔一, “E2D3(Excel to D3)でデータビジュアライゼーション”, FOSS4G (Free Open Source Software for GeoSpatial) 2015 Hokkaido, 2015. 7. 3 (Event)
  19. 竹内 秀行, “データ可視化プラットフォーム E2D3”, Microsoft Innovation Award 2015, 2015.6.25 (Event, Slide,Report, Movie)
  20. 竹内 秀行, “「E2D3」プロジェクトのご紹介 OSSプロジェクトに会社を巻き込んでみようとしている話”, IVS CTO Night & Day 2015 Spring powered by AWS, 2015.6.12 (Event, Slide,Report)
  21. 五十嵐康伸, “グラフ共有コミュニティー
    E2D3にみる
    “教育・共創・オープンテクノロジー””, TMCN コミュニティ総会Vol.13 with SYNQA&あすもの研, 2015.5. 29 (Event, Slide, Report)
  22. 壹岐 崇, “D3とE2D3の概要説明”, 小学生が楽しいと思うグラフを作るぞハッカソン organized by GreenHack & E2D3, 2015. 5. 10 (Slide, Event)
  23. たけうちひでゆき, “E2D3プロジェクトのご紹介”, えびスタ!#2, 2015. 4. 23 (Slide, Event)
  24. 壹岐 崇, “センスのないおっさんにもできる、データビジュアライゼーション”, 第6回ニコニコ学会βデータ研究会, 2015. 4. 12 (Slide, Event)
  25. たけうち ひでゆき, 井上 章, “どんなデータでもキレイに魅せる! ~ HTML5/JavaScriptでグラフを描画する今どき手法”, Schoo WEB-campus, 2015. 3. 25 (Slide, Event)
  26. 山本 優, 4th Apps for Office workshop, 2015. 3. 14 (Slide, Event)
  27. 松崎 剛, Open Source Conference, 2015 Tokyo/Spring, 2015. 2. 28 (Event)
  28. 五十嵐 康伸, “Open-innovation around E2D3”, Big live-Data Meets Machine Learning on Database, 2015. 2. 14 (Slide, Event)
  29. 朝日新聞デジタル編集部とE2D3, Journalism Innovation Award, 2015. 1. 24 (Event)
  30. 五十嵐 康伸, “Invitation to E2D3”, Combinator Meetup × Startup School, 2015. 1. 21 (Event)
  31. 五十嵐 康伸, “Graph it forward by using E2D3”, Data Visualization Japan meetup#2, 2014. 12. 25 (Slide, Movie, Event)

 

【展示会】

  1. 【MA2016キックオフ】ものづくり祭はじまるヨ!全員集合!, 2016. 9. 19 (Event)
  2. LODチャレンジ2016キックオフ, 2016. 9. 17 (Event)
  3. LODチャレンジ2015シンポジウム&優秀作品発表会 授賞式, 2016. 3. 19 (Event)
  4. LODチャレンジ2015キックオフ, 2015. 9. 26 (Event)
  5. Tech in Asia Tokyo 2015, 2015. 9. 8 (Event)
  6. ラーニングテクノロジー2015, 2015. 7. 15-17 (Event)
  7. アプリ博, 2015. 3. 23 (Event)
  8. LODチャレンジ2014カンファレンス&優秀作品発表会 授賞式, 2015. 3. 12 (Event)

 

【開発の歴史】

  1. 実装予定機能 of ver. 0.4
  2. Office365 & Napaの環境設定 for Mac (text) of ver. 0.3
  3. Office365 & Napaの環境設定 for Mac user (movie) of ver. 0.3
  4. 開発の手順書 of ver. 0.3
  5. 開発の手順書 of ver. 0.2
  6. API説明書 of ver. 0.2
  7. 開発者向けインストール方法 of ver. 0.2
  8. 開発者向けインストール方法 of ver. 0.2